2011年06月22日

セルロース☆エアブラシ仕上げ!

110622_213522.jpg110622_214209.jpg




今回は、ドブ漬けなし、エアブラシのみでフィニッシュ!


結果は写真のとおり、良い艶が出せたと思います♪


今までは、エアブラシで色止め後、ドブ漬けをしていたのですが、失敗も多く、色止めから仕上げまで、エアブラシでやってみることにしました。


吹き付けのみだと塗膜が薄くなりすぎないか心配もありましたが、意外としっかり塗れたので今後は、この方法でいこうかなo(^-^)o

posted by あまね at 23:09| 神奈川 | Comment(16) | TrackBack(0) | 釣り(浮き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セルのブラシ仕上げでにトライですね
最終の濃度は色止めより濃い目ですと0.5位で吹くんですか?
ドブより色流れしにくそうなんで自分も作りかけので試してみよーっと(*^^)v
Posted by outlaw at 2011年06月23日 00:29
>outlawさん♪おはようございます。

最初から最後まで同じ希釈率で吹いてみましたが、良い感じになりました!
最初0.3mmで吹き、4回目から0.4mmに上げ、2回吹いて仕上げてあります(^^)
Posted by あまね at 2011年06月23日 06:27
こんにちは☆
俺もエアブラシ覚えたいです
outlawさんみたいなピンクの怪しい浮きが作りたいです(笑)
TOPもエアブラシですか?
Posted by たかし at 2011年06月24日 12:52
色々試行錯誤されながら、次々と新しい技法や仕上げ方を発見されてて、僕なんかの作り方の何ともお粗末な事か…(^_^;)

真剣にコンプ購入考えよっと♪
Posted by 楓人 at 2011年06月24日 14:02
たかしさん♪こんにちは


エアブラシは、薄い塗膜を可能にするのと、表現方法も沢山あるので、覚えても損はないと思います。
この浮きは、トップコートのみエアブラシで、トップとボティーは、チューブ漆のろくろ塗装ですよ(^^)
Posted by あまね at 2011年06月24日 14:57
楓人さん♪こんにちは


セルロースをブラシで吹くと、斜め通しの穴が塞がらず、入口が綺麗に仕上がりますね(^^)
セルロースのトップコートなら、プチコンで十分ですから、トライして下さいね!
グラデーションの浮きもたまには塗って見ようかな(^^;)
Posted by あまね at 2011年06月24日 15:02
セルロースのドブ漬けがイチバン苦労するんですよね…
ドブ漬けで、どれだけ泣きを見てきたことか…クリアラッカーで色止めしてからでも
ドブ漬けすると色が流れたりしますし。。。

本気でブラシの購入を考えようかな(汗)
Posted by ZEN at 2011年06月24日 17:43
ZENさん♪こんにちは。

今まで変なこだわりがあって、ブラシで色止めをしてからドブ漬けをしていました。
しかし、ちゃんと色止めをしているにもかかわらず、斜め通しなど塗装の切れ目からどうしても浸食してしまったりするので、今回から吹く回数を増やしてブラシだけで仕上げてみました。
この浮きが初めてなので、トップコートの強度は、まだ解りませんが、見た目は大丈夫そうです。
あと、下色の浮きも一切ありませんでした。

もし、コンプレッサーとエアブラシを揃えるなら、ウレタンなどを吹かなければ、低圧コンプで大丈夫です!
例えばクレオスのプチコンとかプチコンCuteとか。
メタリックを吹くのであれば、Cuteより普通のプチコンの方がいいかな(^^)
ハンドピースは、絶対国産のダブルアクションかトリガーアクションが良いでしょう。
タミヤかクレオスのガンなら低圧向けだし、プチコンなどに最適かと!
最初に買う1本なら口径0.3がオールマイティーだと思います。
後に買い足すならグラデーション用に口径0.2mmが良いかなo(^-^)o
Posted by あまね at 2011年06月24日 18:26
ブラシが難しい時期ですけど頑張りますね。

ルアーと同じく硬化剤を入れられれば流れ難いけど、少分量の混合って難しい困り

今まで通りにじっくりやった方が良いですね顔1(うれしいカオ)
Posted by Katakori at 2011年06月24日 22:31
Katakoriさん♪こんばんは☆


そうですね2液性のウレタンだとタナゴ浮き厳しいかもしれませんね(^^;)
まぁ、これからもセルロース仕上げにこだわって行きたいと思います。
それにウレタンにはない透明度が好きなんですよねo(^-^)o
Posted by あまね at 2011年06月24日 22:46
こんにちは(^^♪

エアーブラシは未知の世界(^^ゞ
でも、仕上がりがとても綺麗ですね。
さすが師匠(^^)v
Posted by ゆうきパパ at 2011年06月25日 16:40
ゆうきパパさん♪こんにちは。


いつもお褒めの言葉有難うございます(^^)
エアブラシですか?
あると何かと便利なんですよ!
トップコートもさることながら、グラデーションなどで浮きを塗ることもできます。
パパさんもいずれは( ̄▽ ̄*)
Posted by あまね at 2011年06月25日 16:54
まいど〜

エアブラシ・・・最近使ってない( ̄▽ ̄;)
十分綺麗に仕上がっていますね☆

私も頑張ります(^^;
Posted by ヨッシー at 2011年06月27日 10:38
ヨッシーさん♪こんにちは(^-^*)/


エアブラシで仕上げると色が流れず綺麗に仕上がるようですね(^^)
ヨッシーさん、吸い上げ式のボトルに希釈したセルロースを作っておけば楽ですよo(^-^)o
Posted by あまね at 2011年06月27日 10:54
おはよう御座います

エアーブラシでの塗装 私は未だ見た事が無いです

凄く綺麗に出来ていて素晴らしい(^_^;
Posted by 直吉 at 2011年06月29日 09:13
直吉さん♪こんにちは(^-^*)/

ありがとうございます♪
今までは、セルロースにディッピングしていたのですが、塗装の切れ目などから浸食してしまう事故が多発してしまったので、今回から、エアブラシの吹き付けのみで仕上げる事にしたんですよ。
強度的にも大丈夫そうだし、仕上がりも綺麗なので、今後、この方法で仕上げる事になると思いますo(^-^)o
Posted by あまね at 2011年07月02日 18:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。