2010年06月16日

久しぶりのエアブラシネタ☆

100616_131632.jpg



オリンポスHP-100Dです。


当時、本カタログに載らなかった、ちょっとレアなハンドピースです。


ノズル口径0.4mmで、少し大きめですが、普通の塗料は勿論の事、金属色や蛍光色そしてウレタンまで詰まる事なく吹けるので重宝しています♪


今は、蛍光色で使っていますが、発色が他のハンドピースに比べて良いような気がします(^^)
posted by あまね at 14:34| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

塗料の希釈☆

100327_012304.jpg



エアブラシで使う塗料は、希釈する訳ですが皆さんは、どのような容器でしてますか?


僕は、紙コップの1番小さなサイズを使っています。


紙コップは、潰せるので小さなエアブラシのカップの中に零す事無く塗料を入れられるし、コップの裏側に塗料をチョンと付け、流れ落ちるスピードで濃度の調節もできて便利なんですよ!


あぁ、それと試し吹きもコップの外側にできるしね(^^)


勿論、使った後は捨てちゃいますから器の清掃とかがないので楽チン♪


ただ、使い捨てなので、最安値の店を探す必要がありますけど(^^;)
posted by あまね at 01:49| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

セルロース☆

100325_000802.jpg100325_000443.jpg



セルロースは下地用として使っていたのですが、試しに薄め液で1:1に希釈して、0.3mmのエアブラシで吹いてみました。


これは、意外に吹きやすい!


ウレタンやカシューなどと違い塗膜が薄く感度を求めるタナゴ浮きに向いているかもしれません(^^)


それに、下地を溶かして密着する塗料なので、古くなった浮きの補修も簡単!


今後は、セルロースでトップコートした親浮きも実釣でテストしてみようと思まいす♪


とにかく色々やってみないと解らないですからね(^^)
posted by あまね at 00:38| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

リッチペンアポロ☆

IMGP1204.jpg



リッチペンのアポロ112Bと言うハンドピースです。


口径は0.2mmでグラデーションを入れるのに使っています。


色によってハンドピースを分けてあり、この112Bは、ブルー系を主に吹いています。


色んなエアブラシメーカーがありますが、リッチペンは、その製造元でもあるため、自社ブランドのハンドピースも性能はちゃんとしています(^^)


ニードルアジャスターとかの機能はありませんが、僕は使わないので、まったく問題ありません。


むしろ、デザインがすっきりしていて好感がもてます(^^)
posted by あまね at 15:50| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

キャンディーグリーン☆

IMGP1187.jpgIMGP1189.jpgIMGP1190.jpg



シルバーを吹き、1日乾かしたので、クリアーグリーンを吹いて、キャンディーグリーンにしました(^^)


1色だけでは、あっさりしすぎていたので、浮き足の付け根から上に向かい、軽く黒でグラデーションを入れてみました♪


今回の塗料は、クレオスMr.カラークリアーグリーンとグラデーションには、クレオスMr.カラーGXウイノーブラックを使いました。


エアブラシは、クリアーグリーンの場合、浮き全体を塗るため0.3mm、グラデーションは、細吹きするので、0.2mmを使いました(^^)


やっと、ここまで来ましたが、この後もやる事が沢山ありますので、仕上がるのは、まだ遠い道程です(^^;)


でも頑張らなきゃo(^-^)o
posted by あまね at 01:02| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

本塗装1色目☆

IMGP1169.jpgIMGP1172.jpg



やっと本塗装の工程に入りました(^^)


本当は、パール塗装で仕上げたかったのですが、パールパウダーを切らしてしまっていたので、やもうえずキャンディー塗装にすることにしました(^^;)


前回できなかったキャンディーグリーンと以前に1度塗った事のあるキャンディーワインで仕上げたいと思います。


そして、本日は、キャンデーカラー1色目であるシルバーを塗装をしました。


ガイアノーツのライトステンレスシルバーです。


キメが細かく明るいシルバーなので、クリアー系の色を重ねた時に仕上がりが鮮やかになるのでお奨めですよ!


後は暫く乾かして、埃が付着しているところがあるので、コンパウドを使って修正し、クリアーグリーンとレッドを吹いてエアブラシの作業は、ここまで、仕上げの工程は回転塗装で行います。


下地塗装の記事では、5本あった浮きですが、1本下地の歪みが酷くゴミ箱行きとなってしまいました(>_<)


セルロースの段階で歪みがあったらしく、これを修正する気力がなかったので(^^;)


残った4本は、大事に作って行かないとo(><)o


今回使ったエアブラシは、0.3mmのダブルアクション。


粒子の細かいシルバーを使ったので、詰まること無く順調に吹けました(^^)


ただ、メタリック系は、金属片が残り清掃が大変なんでよね(^^;)


それはさておき、次のクリアー系の塗装はどのエアブラシで吹こうかな(^^*)♪
posted by あまね at 18:03| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

下地作り☆

IMGP1168.jpg



エアブラシで仕上げようと作業を進めている15mmボディーの親浮きです。


現在、2度目の下地塗装が終り、空研ぎをした状態です。


まだ凹凸が少し残っているので、後2〜3回下地塗装をして、塗装面を整えたいと思います(^^)


さて、今回はどのような塗装でいこう?


全身、蛍光カラーも良いけど、パールカラーにグラデーションにしてみようかな♪


ホワイトの上からピンクパールを吹いて浮き足の付け根からボディーに向かってグラデーションを入れて仕上げてみたいと思います。


上手くできるかな(^_^;)
posted by あまね at 02:27| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

Richpen GUNPIECE☆

IMGP1166.jpg



リッチペンのガンピスです。


このトリガータイプのエアブラシは、随分前に買い、机の引き出しに仕舞込んだまま忘れていたのですが、ひょんな事から思い出したので、引っ張り出してきました(^_^;)


久しぶりに握ってみると、サイドカップで、何か持ちやすい♪


これ、良いかな!


早速、分解メンテをおこない綺麗にしてみました。


試しに塗料入れ、プシュ〜と吹いてみると、結構良い感じ(^^)


ノズル口径が0.35mmと中途半端だけど、蛍光とかメタリックを吹くには丁度良いかも。


今までは、0.3mmを使っていて、油断をすると直ぐに詰まるので、ウガイをしながらと言った具合で、ちょっと面倒でした(^^;)


そして、この0.05mmの差でも、だいぶ吹きやすくなったような。


気持ちの問題か?


まあ、とりあえず蛍光カラーだけでもこのエアブラシで吹く事にします(^^)
posted by あまね at 16:16| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

エアブラシでタナゴ浮き☆

IMGP1124.jpgIMGP1125.jpgIMGP1032.jpg


エアブラシで塗装したタナゴ浮きです。


画像の浮きは、キャンデー系のカラーですね(^^)


エアブラシを使って塗ると、キャンディー調の色も簡単に作る事ができます。


あと、グラデーションやステンシルなどもできるので塗装バリエーションの幅が拡がりますよ♪


後ろの記事に、お手頃のエアブラシセットや関連パーツを載せましたので、興味のある方は、御覧になって下さいね(^^)
posted by あまね at 17:21| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

塗装スペースの掃除と改良☆

IMGP1151.jpgIMGP1152.jpg



昨日は、天気も良く釣り日和でたね(^^)


しかし、僕は釣りに行く事ができず、仕方がないので塗装スペースの掃除と以前から気になっていたコンプレッサーとレギュレーターを繋ぐエアホースの長さを調整しました(^^)


写真は、ホースを切って調整したあとで、長さが40cm位です。


切る前は2mもあり、足元でかなり邪魔になっていたので、思い切って長さを詰めてみました!


お蔭様で、足元スッキリ♪


これで、塗装に集中できそうです(^^)
posted by あまね at 00:29| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

グレーサフ用エアブラシ☆

IMGP1146.jpg



このエアブラシはグレーサフ専用で使っていたシングルアクションです。


最近は、ベースホワトを使う事が多く、出番があまりありません(^^;)


今度は、これでベースホワト吹いてみようかな。


結構シングルアクション好きなんですよね(^^)
posted by あまね at 00:39| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

お気に入りのハンドピース♪

IMGP1108.jpg



これは、以前、嫁さんに買ってもらったハンドピース♪


ボークスの「プロモデルA」です。ノズル口径0.3oで標準的な機種ですが、何となく好きなんですよね(^^)


塗料を吹いた時のフィーリングが僕には、1番合ってるのかな。


ベタ塗りのソリッドカラーを吹く時に使っているんだけど、グラデーションなども、そつなくこなす優等生って感じです(^^)
posted by あまね at 00:03| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

サテライトツール☆

IMGP1106.jpgIMGP1107.jpg



ペイントベースです。


エアブラシで塗装する時に持ち手にしています(^^)


洗濯挟みでも良いけど、手まで色が着いちゃったりするから(^^;)


それに、このぐらい柄の長さがあると浮きの向きをアレコレと変えながら吹ける。


最後は、ベースにペグを刺し、そのまま乾燥室に入れられるから、とっても便利(^^*)♪
posted by あまね at 00:41| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

クレオス&タミヤ☆

IMGP1101.jpgIMGP1102.jpg



写真右側のエアブラシはクレオスのダブルアクションで、ノズル口径0.2、0.3、0.5mmです。


ダブルアクションの中では比較的安値で入手できる機種ですが、かなり使い易く最近は、メインで使っています(^^)


それとボタンの動作もスムーズで、塗料の噴出量の調整もしやすいです。


0.2oは、グラデーションや補修用で、0.3oはサーフェイサーとウレタン以外のカラーをベタ塗りをする時に、0.5mmはサーフェイサーとウレタンに使っています。


サーフェイサーとウレタンは分けた方が良いと言われてますが、良く清掃すれば、ウレタンに色が混ざるとか、曇るといった事故は、おきないと思います(^^)


そして、写真左側のエアブラシは、タミヤスプレーワークHGのVとスーパーファインで、色を数種類使う時の予備軍ですが、使い心地は悪くありません(^^)


特にスーパーファインは癖も無くポテンシャルの高いエアブラシで、シルバーなどのメタリック系の色も吹けるので、タナゴ浮きなどを少数塗るには最適かもしれません!


ただし、スーパーファインはノズル口径0.2mmなのでサーフェイサーとウレタンは、0.3o以上のエアブラシが必要ですねd(^^*)
posted by あまね at 03:36| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

クリアー塗装終了☆

IMGP1080.jpgIMGP1082.jpg



クリアー塗装が終りました(^^)



キャンデ-ブラックとブルーです♪


キャンデ-グリーンも塗る予定でしたが、机の裏に浮きが1つ落ちてしまい行方不明に(>_<)


仕方ないので、今回は見送る事にしました(^^;)
posted by あまね at 02:22| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

本塗り☆

IMGP1078.jpgIMGP1079.jpg



キャンデ-カラーのベース色であるシルバ-の塗装が終りました♪


塗料は、ガイアノーツのライトステンレスシルバーを使いましたが、普通のシルバーより粒子が細かいのか吹き易かったように思います(^^)
posted by あまね at 20:44| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

下地塗装終了☆

IMGP1076.jpgIMGP1075.jpg



ようやく下地塗装が終りました(^^;)


5回吹いて、ピンホールや凹凸が綺麗になったので、次の工程に移りたいと思います。


次は、本塗装キャンデ-カラーのベース色であるシルバを吹いて行きます!


シルバ-は隠蔽力が強いので、3回程吹けば、次のクリアーカラーを吹く事ができます(^^)


クリアーカラーは、クリアーブラックとクリアーブルーを吹いて、キャンデ-ブラックとキャンデ-ブルーにする予定ですが、キャンデ-グリーンも1本作ってみるつもりです(^^)
posted by あまね at 01:46| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

エアブラシ塗装☆

IMGP1030.jpg



エアブラシで塗った親浮きです(^^)


ベースにシルバーを吹き、その上からクリアーレッドを重ねました。


この後、トップを仕上げ、クリアーを吹き、艶を出してキャンデ-レッドっぽく仕上げる予定です(^^)


サフ→シルバー→クリアーレッドと吹いて、乾かす時間も入れ、4時間!


ラッカー系は、あっと言う間に乾いてしまうので仕事が早くて良いですね(^^)
posted by あまね at 01:03| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

クレオストリガー0.3o☆

IMGP1018.jpg



このGUNで、やっと分解清掃も終りです♪


トリガータイプなので、ちょっと分解するのが面倒ですが、なれてしまえば、なんてことありません(^^)


これは、ラッカー系クリアー専用であまり汚れはなく、主なメンテナンスは、可動部分のグリスアップですね!


トリガー部分の動きもそれほど悪くはなかったのですが、一応やりました(^^)


これでまた、浮き作りに専念できます♪
posted by あまね at 01:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

コツコツと♪

IMGP1002.jpg



最近、エアブラシをコツコツと分解清掃しています(^^)


写真のGUNは、クレオス プロコンボーイ0.5oのトリガータイプです。


主にウレタン塗料用に使っていて、このところちゃんとしたメンテをしていなかったので、今回はエアバルブまで外し、少しアセトンに付け込みました(^^)


全体的に綺麗になったし、グリスアップもしたので、可動部分も動きが滑らかになり、すこぶる快調です♪


エアブラシも機械物ですから、定期的な分解清掃とグリスアップはしないと駄目ですね(^^;)
posted by あまね at 05:50| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | エアブラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。