2011年07月27日

浮足の整形

110726_001349.jpg




浮足のサイズ。


親浮き20mm→2.0mm×φ0.3


親浮き25mm→3.0mm×φ0.4


今回は、新兵器の投入で、上手く削り込めました(^^)
posted by あまね at 11:52| 神奈川 ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 釣り(浮き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

タナゴ浮き

110725_053451.jpg110725_031034.jpg




久しぶりのタナゴ浮き!


20mmが3本、25mmが1本ですね♪


25mmは、手長エビにと作ったものですが、カネヒラにも使えると思います(^^)
posted by あまね at 06:12| 神奈川 ☁| Comment(16) | TrackBack(0) | 釣り(浮き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

新しくリンク先が増えました♪



この度、shigeさんのブログ

shige32のタナゴ釣り」とリンクさせていただきましたo(^-^)o

皆さん、宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by あまね at 20:18| 神奈川 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ひとりごと♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

7月10日タナゴ釣り

DSC_0013.jpg


久しぶりに会う仲間の楓人さん、たけ千代さんと梅雨明け直後の夏らしいタナゴ釣りを堪能してきました(^^)


こちらからは、夏の象徴でもある玉らーさんと僕の2二人。


いつものように玉らーさんの送迎で釣り場へと向かいます♪


今回は、楓人さんのホームへお邪魔する事になっていましたので、いつもより早い6時頃の出発です。


そのお陰で渋滞も無く、予定通りに現場入りすることができました。


釣り座に到着すると楓人さんが、一生懸命パラソルを立てている最中でしたが、お久しぶりの挨拶と状況をお伺いたしたところ、9割以上ボソが釣れてくると嘆いています(^^;


これは…


もしかすると…


そんな不安が過ぎりますが、とにかく準備をして3人並んでのエンコ釣り開始です!


ここで…


あれ?


たけさんは〜?


ご自身の事情で少し遅れているとゆう事なので、たけさんを待ちながら、軽くウォーミングアップ。


すると…


やっぱりクチボソ君が1投目から釣れてきます。


久しぶりの釣りなので、クチボソでも十分楽しい。


が、しかし、それからは、うんざりするくらいのボソラッシュが続くことに(´〜`;)


肝心のタナゴ君は何処へ??


ここで、ポイントを換えようとゆう事になり、少し川を見て廻っていると、凄い発見をしてしまったのですよ!


それは、暑い夏のタナゴ釣りを、涼しく快適に過ごす方法ですd( ̄▽ ̄)


その方法とは?


これ以上は申し上げる事ができません(;´・`)


さて、そんな事をしている間にたけさんも到着していたようで、4人仲良く並んで、楽しいタナゴ釣りの始まりです。


相変わらずクチボソの猛攻は止みませんが、時折ちびっこカネヒラが遊んでくれます♪


まあ、この日は、釣りよりも仲間とのコミュニケーションが目的だったので、


釣果はおまけ程度で良いんです。


途中、楓人さんがお仕事のため、昼頃一時釣り場を離れる事になっていましたので、残った3人でコンビニの冷たい蕎麦をすすりながらバカっぱなしに花を咲かせていると、上流から酷い濁りとゴミが勢い良く流れて来るではありませんか( ̄□ ̄;)


これでは、釣りになりません…


仕方がないのでお昼休み延長です。


食事中の続きで、バカっぱなしを中心にタナゴ釣りの事、そうでない事、色んな話しをたけさん、玉らーさんとしながら川の様子を見ていると、先程よりは、濁りもゴミも落ち着いて来たようなので、どうにか釣りができそうです。


少し濁りはキツイようですがボソ君は、こんな状況にもへこたれずに、ガンガンとアタックしてくれるので、嬉しいやら悲しいやら…。


と、ここで夏の定番ガリガリ君を手に楓人さんが帰ってきましたo(^-^)o


皆でエライ勢いで溶けて行くガリガリくんをほうばりながら、暑さ凌ぎです。


暑い時のガリガリ君てなんであんなに美味しんでしょうね。


楓人さんご馳走様でした\(^^)


この後、釣りを真剣にやってはみるものの、結局バラとちびっこカネヒラが少し釣れただけで、幕引きとなってしまいました(^^;)


でも、笑いの耐えない1日でとても楽しかったなぁ♪♪


また、都合が合う日がありましたらご一緒しましょうね。


最後に!


楓人さん、今回は色々とお世話になりました。


そしてご馳走様でしたm(__)m


師匠!また、遊んで下さいね\(^^)/


それでは、皆さんご機嫌よう。
posted by あまね at 19:01| 神奈川 ☀| Comment(18) | TrackBack(0) | 釣り(タナゴ釣り) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月22日

セルロース☆エアブラシ仕上げ!

110622_213522.jpg110622_214209.jpg




今回は、ドブ漬けなし、エアブラシのみでフィニッシュ!


結果は写真のとおり、良い艶が出せたと思います♪


今までは、エアブラシで色止め後、ドブ漬けをしていたのですが、失敗も多く、色止めから仕上げまで、エアブラシでやってみることにしました。


吹き付けのみだと塗膜が薄くなりすぎないか心配もありましたが、意外としっかり塗れたので今後は、この方法でいこうかなo(^-^)o

posted by あまね at 23:09| 神奈川 | Comment(16) | TrackBack(0) | 釣り(浮き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月21日

テナガエビ用

110621_130622.jpg


テナガエビシーズンイン前に削って、ほったらかしにしてあった25mm×φ5.0の親浮きです。


右端に普段メインに作っている大きさのタナゴ浮きを置いてみました!


タナゴ浮きのサイズは17mm×φ3.5と数値上は、あまり大差を感じませんが、並べてみると、全然違うものですね(^_^;)


僕は、指が細い上、手もあまり大きい方ではないので、タナゴ浮きの極小サイズを削る方が苦にならないかな。


かえって大きい浮きを削る方が苦手かもしれません。


あぁ、でも今シーズンは間に合いそうにありません(´〜`;)

posted by あまね at 13:32| 神奈川 ☔| Comment(14) | TrackBack(0) | 釣り(浮き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

斜め通し、チューブの接着☆

110618_160010.jpg110619_141849.jpg110619_143901.jpg



斜め通し穴にチューブを入れるタイミングは、色々ありますが僕の場合は、目止め作業の途中に行っています。


セルロースにドブ漬けして、艶が出たのが目安かな!


理由は、ささくれ立ちを押さえる為、ある程度バルサを固めてからの方が良いからです(^^)


それでもピンバイスを雑に扱ったり、向こう側までドリル貫いてしまうと、ささくれが出やすくなるので、ピンバイスを慎重に扱うのとドリルの頭が少し出たところで一旦抜き、逆側からニードル等をそっと差し込んで貫通させるようにしています。
posted by あまね at 16:41| 神奈川 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 釣り(浮き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

義援金オークション

タナゴアラカルトのたなごさんが、東日本大震災の復興支援のため、
義援金オークションを再開いたしました(^^)
今回も魅力的な商品が盛り沢山!
皆さんも是非、オークションに参加して、素敵な商品をゲットしてみてはいかがでしょうo(^-^)o


オークションは、こちら「Yafoo!オークション


それでは、皆さん♪宜しくお願いしますm(_ _)m
posted by あまね at 11:08| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ひとりごと♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

バルサシート材

110609_061457.jpg110608_161916.jpg




久しぶりにバルサのシート材を切り出して削ってみました(^^)


丸材に比べ手間は少しかかりますが、材質が均一なので、思った形に削れます♪


写真の浮きは、木村バルサのAAA、ミディアムシートから削りだしたブランクとそれを整形した21mmのタナゴ浮きです!


いかがでしょう?


良いバルサだと思いませんかo(^-^)o
posted by あまね at 07:16| 神奈川 ☁| Comment(14) | TrackBack(0) | 釣り(浮き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

浮足の仕上がり径見本☆

110605_063322.jpg110605_063239.jpg


今までは、見本無しで削っていましたが、バラツキが多少出るため、浮足径の見本を作りました(^^)


写真のカーボンソリッドは、φ0.8で、それをφ0.3まで削りクレオスのラプロス#4000で仕上げてあります。


実際は、浮足の付け根付近でφ0.6位なので、段落ちは、もう少し浅くなると思います♪
posted by あまね at 06:44| 神奈川 | Comment(12) | TrackBack(0) | 釣り(浮き) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。